イタリアワインインポータの日常的イタリアの楽しみ方


by deliziosa-italia

カテゴリ:和食、その他( 1 )

神田西口商店街を抜け、少し歩いたところにある提灯が目印の塩ホルモン好ちゃんは僕の友人岡田さんとイタリアン出身のシェフ前田さんが始めたホルモン専門店です。
今年6月にオープンしたばかりなのですが、すでにお店はいつも満席。屠殺場から直接仕入れるという和牛のホルモンは鮮度がとても高く、少し炙ったくらいのレアな状態で食べることができるのです。鮮度に徹底してこだわったお店、と神田近辺で働く肉好きの人達はもちろんの事、ホルモンを今まであまり食べたことがないという若い女性にまでその噂は広がり、最近神田ではちょっとした話題になっています。

メニューはお店のスペシャリテであるホルモン焼きの他にも等級A5の極上カルビを始め、一人一皿は必ず注文が入るという「ぷりぷり和牛のレバ刺し」や「韓国風ゆで豚とキムチ」、注文がはいってからゆで始める「枝豆」などが大人気。サイドメニューではイタリアン出身である前田さんならではの「トリッパのトマト煮込み」や「あさりとムール貝の白ワイン蒸し」、「冷製パスタ」といった女性をも満足させる内容で本当に充実しています。

最近ワインを注文されるお客様が多く、リーズナブルで美味しいシャルドネや、冷やしてごくごく飲める赤ワインをメニューに追加する予定との事。でもやはりここではキンキンに冷えた生ビールがなんといっても最高です!

お店は「海の家をイメージした」という岡田さんの言葉通り、本当に湘南で食事しているかのようです。もちろんBGMはサザンオールスターズオンリー。
そんなちょっと懐かしい80'Sな感じが気持ちをリラックスさせ、テーブルごとに「美味しい!」と連呼される声と、その度に「あざーっす!」という岡田さんの大きな声とがお店の中に響き渡り、HAPPY&PICEFULLな雰囲気を皆で共有しているという幸せな連帯感に包まれます。

予算は一人¥3,000~¥5,000くらいだとおもいます。

「人が好きで。肉が好き。だからこのお店をはじめました。」

お店の壁に大きく書かれているその言葉通りのお店「好ちゃん」は、はじめて訪れた人の携帯メモリーを必ずひとつ増やしてゆくとてもHAPPYなお店なのです。

塩ホルモン好ちゃん 神田本店
東京都千代田区内神田1-11-10 B1F TEL.03-5280-6188
PM 6:00~PM11:00(LO)

e0070403_23275672.jpg
by deliziosa-italia | 2005-10-13 23:46 | 和食、その他